楽チン!安い! 香炉の灰をきれいにする簡単な裏ワザ!

0

    おはようございます。播州の伊東四朗。素心姫路店の玉川です。
    にん。


    博多「玉さーーーん。お線香ん灰ば溢れんばかりで困っと〜。どげんしたらよかー?」
    京都「玉はーーーん。お線香の灰、溢れそないでおうじょうするん。どないしたらええんやろか?」
    津軽「玉ちゃーーん。お線香の灰あべふれんだでこまるの。どうしたきゃいい?」

    と、日本全国からお香女子たちの悲鳴の嵐。

    今日は超カンタン! 香炉の灰をきれいにする方法を伝授します。
    仏壇のお線香だけでなく、室内香やアロマ用のインセンスなど、灰を使ってお香を焚かれている方は必見必読!

    実はですね、こんな商品、あります。はい、にん!


     


    網付き灰ならし。

    素心楽天店でなんと1350円!(税込・送料別)

    しかもミニサイズのゴールドなら1134円!(税込・送料別)

     

    安い! しかも使いやすい!

    社長「よし、玉川! このブログで灰ならしキャンペーンを展開して、今月5000個を売り上げるのだ!」
    玉川「いや、社長! 少しお待ちください!」

    社長「どうした! 玉川」

    玉川「たしかにこのような便利な商品をブログ上でアッピールして販促するのはアリだと思います」

    社長「そうだ! アッピールはアリだ」

    玉川「しかし、社長! こんな奇妙奇天烈摩訶不思議な仏壇屋ブログにアクセスしてくれている変わり者の読者の方々には、もっと手軽にもっと安く済む、お得な裏ワザ情報をこっそりお届けしたいんです。ささやかながらの読者特典を差し上げたいんです!」

    社長「裏ワザ? 伊藤家の食卓だな!」

    玉川「そうなんです。私の尊敬する偉人は伊東四朗なのです。毎朝必ず飲むドリンクは『タフマン』なんです。座右の銘は『にん』なのです!」

    社長「そうか。素心のブログに来てくださる読者を第一に思うべきだな! よし!やりたまえ!」

    玉川「はい!」

     


    ・・・ということで(どういうこと?)、今日は家にあるもので簡単にできる灰のお掃除の裏ワザをお教えしますね。

     


    用意するものは

     



    新聞紙とわりばし

     



    だけです!

     


    「まじ?」

     


    そう。まじです。では参りましょう!
     

     

    まず、灰が溢れかえっている香炉ってこんな感じですよね。にん!

     


    お〜。灰がたまっている。

     

    これの解決方法は超カンタン。
    1.まずは割りばしを突っ込んで、お線香の燃えカスをつまみます。

     

     

     


    ある程度燃えカスを取り除くと、2.歌を歌いながら灰をぐるぐるかき回します
    あったーまーが、じゃんぐるぐる
    ぐるぐる・・・。

     




    これをすることで、灰の内部にも空気が入り込むのですね。

    そして、3.香炉を左右に振って、灰をならします。

     

     

     



    はい! できあがりです! にん!
     

     

     


    博多「玉さーーーん。ばりや〜ん」
    京都「玉はーーーん。すごいやないの〜」
    津軽「玉ちゃーーん。わやだばん!」

    と、日本全国のお香女子たちから歓声とハートの目が私に注がれておるもようです。


    「おい、玉川! 新聞は何に使うんだ?」

    はい。新聞は灰がこぼれてもいいようにただ敷いておくだけです(笑)

    香炉の灰をどうしていいのか分からない方って、じつはめちゃめちゃたくさんいまして、
    上のような方法で、溢れそうなのは捨てちゃえばいいのです。
    だって、お線香の灰は、また灰の上積みになるでしょ。
    定期的に捨てていかないと、どんどんどんどん溢れてしまいます。
    香炉の深さに対して7〜8割の灰があれば大丈夫ではないでしょうか。

    ということで、裏ワザ、まとめます!

    1.割りばしと新聞紙を用意する
    2.割りばしで、灰の中のお線香の燃えカスを取り除く
    3.割りばしで灰をかき混ぜる(歌いながらぐるぐる・・・)
    4.香炉を左右に振って灰をならす
    5.溢れそうな灰は捨てる(香炉の8割程度の量でOK)


    あー、今朝もいい記事書いたな〜。
    じゃあ、このあとめざましテレビの占いチェックしたら、朝飯食べるぜ〜。

    社員A「おい、玉川! おめー、こんな裏ワザ教えたら、お手入れ商品の商売あがったりじゃねーか」

    社員B「そうだそうだ。どんなに社長がOK出したって、これじゃおれらの給料減額されるだろ、バカヤロー!」

    大丈夫大丈夫、にん!



    きれいにした灰で焚くお香は格別。
    画像は玉初堂の沈香香樹林。
    沈香の香りがわたしの身も心も落ち着かせてくれるわ〜。

    ふふふ。お手入れ用品は買わずとも、こんな裏ワザ教えてくれたなら・・・


    お線香、素心で買うしかないっしょ!

    社員A「なるほど!」
    社員B「そう来たか!」

    しかも、素心の店頭では定番商品がなんと・・・


    いつ来店しても定価の20%引き!


    社員A「うまい!」
    社員B「商売上手!」

    ということで、みなさま、お線香買うなら素心にお越しください!


    文責・玉川将人


    P.S.
    もちろん、お手入れの方法はこればかりではありません。
    ここでご紹介したのは、一番手軽で安い方法です。
    素心ではさまざまなお手入れ用品も取りそろえています。
    各店舗、楽天サイトへのご来店、お待ちしてますよ〜♪



     

    ★★お知らせ1★★
     

     

     

    〜新姫路店オープンと、閉店売り尽くしセールのお知らせ〜
     

    素心は、平成29年春に新姫路店をオープンする予定です。

    つきましては、これまで大変長らくご愛顧賜りました

    姫路名古山店と太子店の両店を

    誠に勝手ではございますが閉店させていただく運びとなり、

    両店で、11月23日より閉店完全売り尽くしセールを開催します。


    〇お得な仏具が最大70%OFF

    〇お仏壇・お墓が50〜30%OFF

    〇人気の仏具が70〜30%OFF

    みなさまのご来店を心よりお待ち申し上げます。


    ※セール品は店頭展示品現品に限ります

    ※商品によって値引き率が異なります

    ※一部セール対象外の商品もございます

    ※予告なしにセールを終えることがございます

    ※加古川本店・高砂店では協賛セールを開催中。ぜひご来店ください。




    ★★お知らせ2★★

    12月ならびに年末年始の営業時間のお知らせ

    12月22日(木)9:30~16:30 社員研修のため

    12月30日(金)9:30~18:30 通常営業
    12月31日(土)9:30~15:00 

    1月1日(日) 休業
    1月2日(月) 休業
    1月3日(火) 休業

    1月4日(水)10:00~17:00
    1月5日(木)9:30~18:30 通常営業 



     

    仏壇仏具そして仏事のことならなんでもご相談に応じます!あなたのまちのアドバイザーが素心です
    ホームページは→ http://e-butsudan.jp

    素心加古川本店

    〒675-0012 兵庫県加古川市野口町野口81-1
    TEL.0120-20-9988079-425-6111
    FAX.079-425-8818
    【営業時間】9:30〜18:30(盆前1ヶ月間は19:00まで)
    【定休日】年中無休(正月を除く)

    素心高砂店
    〒676-0076 高砂市伊保崎4丁目1-61
    TEL.0120-20-9989079-447-6111
    FAX.079-447-6500
    【営業時間】9:30〜18:30(盆前1ヶ月間は19:00まで)
    【定休日】年中無休(正月を除く)

    素心太子店
    〒671-1557 兵庫県揖保郡太子町阿曽柿ケ坪129-1
    TEL.079-276-7474
    FAX.079-276-7444
    【営業時間】9:30〜18:30(盆前1ヶ月間は19:00まで)
    【定休日】年中無休(正月を除く)

    素心姫路名古山店
    〒670-0058 兵庫県姫路市車崎1丁目3-15
    TEL.079-292-3739
    FAX.079-292-3747
    【営業時間】9:30〜18:30(盆前1ヶ月間は19:00まで)

    【定休日】年中無休(正月を除く)

     


    | 1/9PAGES | >>